本文へジャンプ

COMPANY CONCEPT

私たちビラコチャは97年3月、青山・骨董通りで立ち上がりました。
クルマやカーオーディオ、それに時計や宝石などを得意としてきたメンバーが、最初に巡り会った仕事が、キッズ向けの情報スーパーステーション『おはスタ』のロゴ&ポスター作成の仕事でした。今や、朝のキッズ向け番組の代名詞とも言える『おはスタ』との出会いが、私たちの人生の大きな転機となったのです。ハードを扱うクリエイティブからエンタテイメントを扱うクリエイティブへの大きな転換です。この舵きりは容易なことではありませんでしたが、私たちは大きな決断のもと、エンタテイメントをクリエイティブしていく道を選択しました。そして『おはスタ』を通じて、さらにもう1つの大きなコンテンツと巡り会うことになりました。それが『ポケモン』です。翌年の98年に公開されることになる『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』。この作品のタイトルからキービジュアル作成を担当し、この年世界的な大ヒットを記録したビッグコンテンツの広告制作に携わることができました。

そして--------

2010年、コンテンツ作品におけるロゴ制作からキービジュアル制作、公開までの広告物を、グラフィック・印刷管理・WEB展開・ノベルティ製作などの側面からクリエイティブしていく体制が整いました。消費者のコミュニケーション能力は日々向上し、広告は送り手の想いだけでは成り立たなくなりました。広告の着飾った表現よりもWEBを使い世界とつながり、隣の誰かの口コミを重視するようになったからです。その感性、スピード感、インフラとのつながり方や感覚的温度を常にキャッチし、最善のご提案をし実行していく、それがクリエイティブエージェンシーとしての私たちの役割だと思っています。感じ・考え・創造する。それがビラコチャのクリエイティブです。

『おはスタ』©SHO-PRO・TV TOKYO
『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』©Nintendo・Creatures・
GAME FREAK・TV Tokyo・
ShoPro・JR Kikaku ©Pokémon
©ピカチュウプロジェクト
COMPANY |
CONCEPT
SERVICE
OUTLINE